『宮中 季節のお料理』+製菓衛生師試験全員合格!

本校の食物科食物科東京OB代表の稲垣圭之進様から『宮中 季節のお料理』というご本を頂戴いたしました。
当該書は、平成の天皇・皇后両陛下(上皇・上皇后両陛下)のご成婚60年を記念し、宮中に伝わる四季折々のお料理や宮中行事のお料理を、宮内庁の監修によりまとめられ上梓されたものとなります。
節句や儀式の際のお料理が写真付きでまとめられており、大変貴重な書物となっております。中には稲垣様からの一筆もいただきました。本当にありがとうございます。

IMG_6438

また、本校食物科3年生が1年次から取り組んでおりました製菓衛生師の資格を取得するためのWスクール(於宮島学園北海道製菓専門学校)が先日修了し、10月23日にようやく試験を受けることができました。
1年次からがんばってスクーリングやレポート提出を続けていた9名の食物科の生徒たち。
試験は在学中には1度しか受けることができません。

ドキドキの合格発表でしたが、なんと9名全員が合格!!!!

みんなで無事に製菓衛生師の資格を手にすることができました。おめでとう!
1学年・2学年の生徒たちは現在もWスクールをがんばっています。先輩たちに続けるよう、3年間がんばりましょう!

女子サッカー部皇后杯初戦勝利!+4冠報告会

11月3日(日)、栃木県真岡市総合運動公園陸上競技場にて皇后杯の初戦が行われました。
対するは、本校の卒業生も多く所属する仙台大学。大学生が相手ということで、難しい試合展開になることは予想されていましたが、2年生斎藤さんのファインセーブや1年生江藤さん・2年生及川さんのゴールが決まり、2−0で勝利することができました!
皇后杯での勝利はなんと15大会ぶり。本当にみんなよく頑張りました。おめでとうございます!
そして次の試合の相手はアルビレックス新潟レディース。
貴重なプロのチームとの試合となります。全力で戦ってきてください!

また、11月6日(水)には女子サッカー部全員で文教大学に訪れ、本校理事長へ4冠獲得と全国での勝利を報告することができました!
まだまだ今年の試合は続きます。
また良い報告が聞けるよう、これからの活躍にも期待しましょう!

S__4816950  o1080080914630828985
 20191106_163407

女子サッカー部、4冠達成!

10月14日(月)、帯広の森球技場で全日本高校女子選手権大会北海道予選の決勝戦が行われました。
相手は最大のライバルである室蘭大谷高校。
激闘の末3−0で本校が勝利し、大会5連場を成し遂げました。

本校女子サッカー部は、これにて4冠を達成。インターハイ北海道予選、北海道女子リーグ、皇后杯北海道予選、選手権北海道予選と2019年度すべての大会で優勝をおさめることができました!

皇后杯の初戦は11月3日に行われ、選手権大会は来年1月3日から始まります。
まだまだ2019年度の大会は続きます。北海道代表としてぜひ応援をお願いします!

S__109060101
 S__109060105

うまいっしょ北海道学生料理コンクール優勝!

10月13日(日)三笠高校にて「第2回うまいっしょ北海道学生料理コンクールU20大会」が行われ、本校の生徒も数名参加してきました。

食のプロを目指す学生部門のテーマは「北海道産の鶏肉を使った一汁一菜レシピ」。
たくさんの学生たちが集まるなか、本校3年生の小甲さんが見事優勝!
これでまた一歩、食のプロに近づくことができたのではないでしょうか?

うまいっしょ北海道1  うまいっしょ北海道2
 うまいっしょ北海道4 うまいっしょ北海道3
うまいっしょ北海道5

そしてチャレンジ学生部門のテーマは「北海道の新たな郷土鍋と炊き込みご飯レシピ」。
こちらでも、本校1年生の畠山さんが審査員特別賞、近藤さんが優秀賞に輝きました。

うまいっしょ北海道6  うまいっしょ北海道7

「世界に伝える北海道の食の魅力」。
北海道を代表する料理人を目指し、これからも日々精進していきましょう!

令和元年度芸術鑑賞会〜津軽三味線あべや〜

後期がはじまりました!
後期最初の行事は芸術鑑賞会。
10月3日(木)に共済ホールにて津軽三味線あべやさんによる公演が行われ、全校生徒で鑑賞しました。

カッコいい津軽三味線の音色にじっと聴き入っていた生徒たち。
時折挟まれるトークもおもしろく、大満足の公演でした!

公演の途中には生徒や先生が出演者として壇上に上がる場面も。
最後には生徒会長のボイスパーカッションとのコラボもあり、大変盛り上がりました。

あべやの皆さんありがとうございました!

IMG_1432 IMG_1418
 IMG_1424

第1回学校見学会が行われました!

9月21日(土)、第1回学校説明会が行われ、多くの中学生や保護者の方が来校されました。

説明会は、吹奏楽部の軽やかな演奏からはじまり、校長先生の挨拶、そしていよいよ授業の見学にうつります。
先輩たちが実際の授業を受けている姿を興味津々と見つめている中学生。難しい授業や楽しそうな授業、調理実習や、先生たちの熱い指導を目の当たりにし、感想を話し合っている姿が印象的でした。

ブースでは、先生方への相談はもちろん、生徒会による相談コーナーもあります。
リアルな先輩たちの話を聞けた中学生のみなさん、参考になったでしょうか?

まだまだ進路決定は先ではないかと思いますが、来年度ぜひ共に学べますよう。
先生生徒一同お待ちしています!

P1150363  P1150369
 DSCN6792 DSCN6789
 DSCN6799 P1150392

第32回明清祭、終了!

7月11日(木)と12日(金)の二日間、1年間で最大の行事である明清祭が行われ、無事に終了しました!
本年度は毎年後夜祭で行われていた花火の打ち上げを前夜祭に移し、実質水曜日からの学校祭となりました。

前夜祭では、生徒会が企画した“明清ショー”が行われ、様々な仮装をした生徒たちがランウェイを歩き、拍手喝采をあびていました。花火大会は、少し早めの時間帯ではありましたが、例年同様豪華な花火が打ち上げられ、最後の連続打ち上げでは「おお〜!」という声も上がっていました。

そして11日。
1日目は各クラスや部活のステージ発表です。
吹奏楽部の演奏から始まり、ダンス部、軽音楽部と発表が続きます。ステージのそばギリギリまで近づいた生徒たちは拍手や手拍子、合いの手を出したりなど、楽しんでいるようでした。クラス発表では、3年生がさすがのステージ! ダンスや楽器演奏、合唱など、息の合った発表に、1・2年生は刺激を受けたのではないでしょうか?

12日、2日目は模擬店披露です。
各クラスや部活で自分たちの考えたメニューで販売を行いました。
今流行りのチーズハットグやタピオカミルクティー、アイスクリームなどが人気だったようで、生徒たちの列ができていたクラスもありました。食物科のジャージャー麺やハンバーガーなども大人気! まるでプロが作るような料理が提供されるのが明清祭の自慢ポイントです。ボランティア部やダンス部の手作りお菓子の販売も上手くいっていたようです。どのクラスも楽しめていたようでよかったです!

今年も大盛り上がりだった学校祭。
一般公開はしていませんが、校内全員で盛り上がりました。
また来年に向けてクラスで団結していきましょう!

IMG_1631  IMG_9488
 DSC_8548 IMG_9565
 DSC_8673 IMG_9986
 IMG_2049 DSC_8870
 IMG_9076 IMG_9763

キッズ(U-10)リーダー養成講習会が行われました

6月17・24日の2日間、本校にて北海道サッカー協会によるHKFAキッズ(U-10)リーダー養成講習会が行われました。
キッズリーダー養成講習会とは、幼児向けのサッカー遊び等の指導方法習得のための講習によって指導者としての人材育成を行うもので、北海道サッカー協会が主催しているものです。
本校では、高校2年次のプログラム学習においてこの講習会に参加し、その経験をもとに、高校3年次においてゲストティーチャーとして実際に小学生にサッカーを指導を行っています。
今年の高校2年生サッカープログラムに所属する生徒は21名。その全員が講義と実技講習を通して、キッズ(U-10)リーダーのライセンスを手にすることができました。来年にはゲストティーチャーとして活躍できるよう、さらにプログラムでの学習を深めていってもらいたいと思います。

 image0 image4
 image1  image5
 image6  image3

女子サッカー部、3年ぶりインターハイ出場!

本校女子サッカー部が、3年ぶりに全国大会への切符を手にしました!

6月11日(火)から行われた令和元年度高等学校総合体育大会北海道予選。
本校はシード校のため12日(水)2回戦が初戦となりました。対戦相手は札幌東商業高等学校。12−0で見事勝利をおさめ、準決勝へと駒を進めます。そして次の日13日(木)準決勝、帯広北高等学校を相手に17−0と快勝し、いよいよ決勝戦へと進むことになります。

6月14日(金)決勝戦。
対戦相手は毎年優勝を奪い合うライバルである大谷室蘭高等学校となりました。
去年は惜しくも破れてしまった相手でしたが、今年は3年生の斎藤・佐々木の得点によって3−1で勝利を勝ち取り、3年ぶりの全道大会優勝、そして全国大会出場権を得ることができました。

インターハイは7月末より沖縄県で行われます。
沖縄の気温に負けないくらいの熱い戦いを期待します!

 P1150142  P1150143
 P1150140 P1150147
 P1150149 P1150151

食物科3年生 春の料理展開催

5月23日(木)、食物科3年生にとって大きな行事である「春の料理展」が開催されました。
毎年5月、本校専任教諭三國先生の指導下で、和食・洋食・中華の3部門に分かれて行われるこのコンクール。自分たちでテーマに沿ったメニューや飾り付けなどを試行錯誤しながら考え、コンクール当日に作品の調理・盛り付けを行います。そして、本校教員や食物科の生徒、一般来場者の方々に投票していただき、優秀者が決定されるのです。

本年度は、20名という少ない人数の食物科でしたが、優秀な作品が多く、審査でまわられている先生方が感心している姿もみられました。試食では「おいしかったのでもう一口」と生徒のもとへ向かう来場者の方もいらっしゃるほど、見た目も味もすばらしい作品が多かったようです。

審査結果は、

【日本料理部門】
1位 小甲さん「夏の薫」
2位 斧さん「始まり」
【中国料理部門】
1位 中村くん「枯木逢春」
【西洋料理部門】
1位 稲場さん「First Story」
2位 飯島さん「プランタンアシェット」
2位 向くん「La nourriture qui te fait sourire  ~笑顔になる料理~」

となりました。
次回は卒業料理展となります。それまでにまだまだ自分の技術やセンスを磨いていってください!

DSCN9697  DSCN9700
DSCN9701 DSCN9806
 DSCN9801  DSCN9791
 DSCN9789
日本料理部門 1位 小甲さん
「夏の薫」
3312 小甲莉来
日本料理部門 2位 斧さん
「始まり」
 3311 斧絵美里
 3303 中村悠羅 中国料理部門 1位 中村くん
「枯木逢春」
西洋料理部門 1位 稲場さん
「First Story」
 3310 稲場流
西洋料理部門 2位 飯島さん
「プランタンアシェット」
 3309 飯島あゆな
西洋料理部門 2位 向くん
「La nourriture qui te fait sourire
~笑顔になる料理~」
3306 向優輝