普通科入学金全額免除制度

学園創立75周年を記念して平成30年度入試から本校第一希望で受験して合格した生徒全員(学習ランク設定はありません)、入学金が全額免除される制度が決定されました。
経済的理由で学びのチャンスをあきらめることがないように、様々な経済的支援制度を設けて、受験生の皆さんの学びを経済面からもサポートします。詳細は特待生募集要項下段をご覧下さい。

通学費特別補助制度
バス定期利用生徒全員へ年額最大82,500円(3年間で最大24万7,500円)を補助しています。
この制度は今年の4月から実施されています。

演劇鑑賞 「夏の庭 – The Friends -」

10月月4日(水)午後、かでる27のホールにて芸術鑑賞を行ないました。今年度は、劇団芸術座による演劇「夏の庭- The Friends -」で、児童文学者 湯本香樹実さんの1992年に刊行された『夏の庭 The Friends』が原作で、日本児童文学者協会新人賞・児童文芸新人賞を受賞し、1994年に映画化もされた作品です。
この話は小学校6年生の少年3人と、近所に住む一人暮らしのおじいさんとのひと夏のかかわりのなかで、おじいさんも変容し、仲良し3人組も成長していく物語で、とくに「ボク」が夏の終わりのおじいさんの死によって一段と心の成長を遂げるていきます。
生徒たちは皆、舞台に真剣かつ集中して観劇し、そして素敵な作品に出会えて感激していたようでした。

 

DSCN9823 DSCN9829
DSCN9837 DSCN9841
DSCN9854 DSCN9868
DSCN9872 DSCN9884

後期始業式

10月2日(月)、平成29年度後期始業式が行われました。校歌斉唱後、校長先生からの訓話があり、その後、教務部長からの、親元を離れての今を振り返っての生徒たちへのメッセージ、そして歌とハーモニカでの熱い熱いパフォーマンスがありました。

 

DSCN9810 DSCN9811
DSCN9812 DSCN9817

第64代生徒会役員認証式と前期終業式、そして伝達表彰

9月27日(水)、体育大会閉会式に引続き、第64代生徒会役員の認証式が行なわれ、校長先生より認証状が渡されました。そして、中村前生徒会長からの挨拶の後、先の役員選挙で信任された9名の新役員を代表して末田里新生徒会長の挨拶がありました。
役員認証式終了後、平成29年度前期終業式が引続き行なわれました。
校歌斉唱後、校長先生から18歳選挙権に関わっての総選挙等、時事問題にまつわるお話しがありました。
終業式終了後、9月の「とかちマルシェ料理甲子園2017」で奨励賞となった2年3組あずきっ子チームと皇后杯全日本女子サッカー選手権大会北海道予選で優勝した女子サッカー部への伝達表彰を行いました。また、平成26年から3年間、高体連で3連覇したことへの特別表彰もあり、引続き、10月28日から茨城で開催される皇后杯全国大会への壮行式を行い、キャプテンから熱い抱負が述べられました。

 

   生徒会役員認証式 P1120766
P1120773
   終業式 P1120775終
P1120779終     伝達表彰
P1120780表 P1120785表
    壮行式 P1120788壮

第58回体育大会開催、大いに盛り上がる

9月26日(火)~27日(水)午前中までの1日半、体育大会が開催されました。
26日、放送での大会委員長による開会宣言後、昨年同様、第2体育館のバスケットボール、第1体育館でのバレーボールに分かれて試合が始まりました。男子、女子ともに、それぞれ学年を問わずのブロック対抗戦。クラスの熱い応援のなか、各チームが頑張り、初日はバスケは男子3位決定戦、バレーは16試合まで行ないました。

2日目の27日は全校応援のなか、まずは第1体育館で男女バレーの3位決定および決勝戦を行ない、その後は会場を第2体育館に移して、女子そして男子のバスケットボール決勝戦を行いました。バレー、バスケットとも決勝ならではの熱くそして素晴らしい好ゲームとなりました。その後、エキシビションとして教員選抜混合チームが女子1・2位チームと、次に男子1・2位チームとの試合を行ない、生徒たちから大きな声援と喝采をうけました。そして、午後から、前期終業式の前の閉会式で表彰が行なわれました。

大会結果は、バレーボール
男子 優勝 3年3組、2位 3年1組、3位 2年1組
女子 優勝 3年3組、2位 3年1組、3位 1年2組

バスケットボール
男子 優勝 2年3組、2位 3年1・2組合同チーム、3位2年1組
女子 優勝 3年3組、2位 3年1組、3位1年2組
3年生の活躍はもちろんですが、今年も2年生や1年生の活躍が目を引きました。

 

01DSCN9661 02DSCN9689
03DSCN9690 04DSCN9713
05DSCN9725 06DSCN9750
07DSCN9767
   教員とのエキシビション・ゲーム 08DSCN9797
09DSCN9804     閉会式・表彰
10P1120752 11P1120753

第1回学校見学会 好評のうちに終了

9月23日(土)秋分の日、中学生と保護者を対象とした第1回目の学校見学会が行なわれました。
当日は、110名余の中学生や保護者の皆さんが、稚内やオホーツク方面からも来校しました。まずは吹奏楽部のオープニング演奏、そしてスクールツアー。本校教員の案内でグループに分かれて校舎内を見学しました。ただ、最後に1F~5F行動まで一挙に上がることになったグループは大変だったようで、すみませんでした。
大講堂に戻った後、10:40より校長先生の挨拶に引続き、学校概要説明としてコース紹介や学習、進路指導など、本校についての説明がなされました。そして生徒会生徒による制服紹介や行事、部活動紹介があり、来校した皆さんは熱心に耳を傾けてくれました。入試概要説明の後は、5F相談コーナーでの各種相談や生徒会執行部による「先輩教えてコーナー」での質問回答、さらにピアノレッスンや英会話、茶道体験、調理見学、そしてグランドや体育館、各教室での各部活動の見学も行なわれました。

アンケート回答では、中学生の皆さんからは、
・先生達がとても親身で心強いと思いました。・思っていたよりも校内が大きく、とてもきれいだと思いました。・食物科が魅力的に感じました。・説明がとてもわかりやすくて、メリットが正確にわかりました。生徒の皆さんも笑顔でステキだと思いました。・挨拶を大切にしていて良い学校だと思いました。等々、他にもたくさん、好評価ばかりでした。
保護者の方からも、
・とても効率よく説明していただき、学校の様子がよくわかりました。・先生方の丁寧な対応に好感が持てました。苫小牧から来た甲斐がありました。・先生方の印象がとてもよかったです。勉強、サッカーともに楽しみです。等々、他にもたくさんの感想をいただき、ありがとうございました。

01DSCN9612 02P1120570
03P1120591 04DSCN9626
05DSCN9633
06P1120620 07P1120644
08P1120654 09P1120665
10DSCN9642生徒会 12DSCN9645生徒会
 部活動見学・相談会 13P1120700茶道
14P1120709写真 15P1120719軽音
16P1120726バスケ 17P1120686
 サッカー・吹奏楽部練習会 18P1120742サッカー練
19P1120749吹部練

サッカーP3年 ゲストティーチャー交流会実施

9月20日(水)、今年度第1回目のゲストティチャーの取組みが行われました。あいにくの天気のため体育館での実施となりましたが、今回対象の藤の沢小学校の4年生は昨年までの経験もあって元気よく取組み、ゲーム等も楽しめていたようでした。指導者となったサッカープログラムの3年生も、昨年の学校公開講座「ファミリーサッカー教室」での経験もあり、1回目の取組みとは思えないほど、全員での連携体制よく進めることができたようでした。
このゲストティチャー交流会は、本校サッカプログラムコース3年生が、小学校での体育授業の一環であるボール蹴り(サッカー)を、小学生各学年段階に即しての指導をゲストティーチャーとして行なうというもので、児童との交流を図るとともに、将来、サッカー指導者となる際の一助とするものです。このあと、11月にかけて各学年でのゲストティーチャーが予定されています。

P1120527 P1120543
P1120547 P1120559
P1120561

第64代生徒会役員選挙が行われる

9月13日(水)6校時目、第64代目の生徒会役員選挙が行われました。今回は、会長、副会長、書記長の三役と風紀・厚生・会計の各常任委員各2名の立候補者への信任投票となりました。立ち会い演説会では、各責任者からの推薦する理由および立候補者による具体的な立候補理由等が、各々しっかりと述べられており、たいへん素晴らしい内容であったように思えました。その後の投票の結果、末田会長・髙橋副会長・奥山書記長三役を含めて全員が信任されました。

DSCN9573 DSCN9574
DSCN9583 DSCN9584
DSCN9592

食物科1年 老人ホーム「宏楽苑」訪問 昼食提供

9月12日(火)、今年も「敬老の日」を間近に控え、食物科1年生の恒例となっている老人ホーム「宏楽苑」訪問を行ないました。
午前中の調理実習の時間に作った「いなりずし」と「おはぎ」をセットでパック詰めし、メッセージカードを添えて、生徒代表3名が昼食に間に合うようにホームへお届けしました。そして、ホーム入居者の方々と食事を一緒にとるなどして交流を図りました。

DSCN9536 DSCN9542
DSCN9548 DSCN9558
DSCN9564 DSCN9569

HBU進学プログラム 文教大学各学科演習・実習体験

9月9日(土)、前日8日の各学科による出前講義を受講した2・3年生が、本日はチャーターバスで恵庭キャンパスへ移動し、各学科の講義室や実習室等での演習・実習に臨みました。
本日の演習・実習体験の内容は、
・国際言語学科:D・サミダ 教授「Newspapaer Teasure Hunt」
・健康栄養学科:山田美智子 講師『糖尿病の栄養指導~「交換表を使ってカロリー計算にチャレンジ!」
・理学療法学科:田邉芳恵 教授・佐藤明紀 講師則「理学療法士が行う筋力測定とは?」(実技編)
・作業療法学科:金子翔拓 准教授「作業療法士が作る装具を作成してみよう!」
・看護学科:多賀昌江 准教授・永井紅音助教授『新生児の看護』~「赤ちゃんの健康を守るケアの方法」
・こども発達学科:後藤守 教授・川端愛子 講師『子育て支援の専門家をめざす高校生のための「文教ペンギンメソッドABC」(実践編)』 でした。
本日の演習・実習でも、生徒たちは真剣かつとても楽しそうに取組み、「学科」を体験していました。

00DSCN9411 00DSCN9414
01DSCN9466 01IMG_0207
020DSCN9443 021DSCN9439
030DSCN9460 031DSCN9457
040DSCN9478 041DSCN9423
050DSCN9429 051DSCN9486
060DSCN9523 061DSCN9422