クッキングクリエイタープログラム

プログラムの特徴

大学進学に必要な学力を身に付けながら
高校卒業と同時に調理師免許が取得できる、
食のプロを目指すためのカリキュラム編成です。

クッキングクリエイタープログラム

時間割

食物科クッキングクリエイターの時間割例です。
資格取得のための専門科目とのバランスに配慮しています。

1年次(例)

1年次(例)

2年次(例)

2年次(例)

3年次(例)

3年次(例)

※時間割は予定で変更になることがあります

メッセージ

食物科クッキングクリエイタープログラムの
先生と在校生の方々に、
その魅力について聞いてみました!

大村 朋江 先生

基礎学力と専門科目を同時に学習。

国語や数学、英語などを学んで基礎学力を定着させ、さらに調理師養成に必要な専門科目を学習して実践力を高めます。さらにダブルスクール制度を設けており、卒業と同時に2つの資格を取得することも可能です。このカリキュラムにより、将来の選択肢が広がります。

大村 朋江先生

荒木 翼 さん 食物科/3年

将来に役立つ知識と技術が学べる。

ダブルスクール制度を利用すると、調理師と製菓衛生師の2つの資格取得を目指せるところが魅力で入学しました。調理師に必要な知識や技術だけでなく、講師の方のお店を訪問して礼儀作法を学ぶ授業もあります。進路や将来に直接役立つことが学べて、充実した毎日です。

荒木 翼さん