1年次共有ベーシック→選択→2年次からのセレクト・プログラム

普通科・アクティブセレクト アスリートプログラム

アスリートや指導者として必要な理論や技能を学び、プロ選手や指導者(体育・教育系大学への進学)を目指します。

アスリートプログラムの特徴

実績と経験のある専門教員による指導

理論や知識として知っているだけではなく実際に経験のある専門教員が教えるため、スポーツに対する心構えや安全面への配慮などもしっかりと指導します。また、メンタルトレーニングなど専門家による授業も行われます。

コーチング論(2年次)

スポーツ全般に関わるコーチング学やスポーツ心理について、専門家による授業を行います。コミュニケーション力の向上とともに、スポーツ障害・予防方法・対処方法など、スポーツ全般に関わる知識を深めます。

応用体育(3年次)

2年次で学んだコーチング学・メンタルトレーニング講習などをさらに深く学習します。野球・バスケットボール・サッカーを互いに教え合うことで指導の楽しさや難しさなどを知るとともに様々な気づきからスポーツに対する多角的な視野を培います。

専門体育(2・3年次)

2年次には、様々なスポーツに共通する身体の動かし方やストレッチングなどを学び、それぞれの専門種目の実技能力向上につなげます。また、専門家によるメンタルトレーニング講習も行われます。3年次には、部活動と連携し、各種目(野球・バスケットボール・サッカー)に分かれ、それぞれに必要な競技能力・技術の向上を測り、専門性を高めていきます。

カリキュラム

2年次【合計32単位】
現代文B 3 古典B 2 国語表現 2 日本史B 4
政治経済 2 数学II 3 化学基礎 2 体育 2
コミュニケーション英語II 4 英語表現II 2 専門体育 2 コーチング論 2
特別活動
ホームルーム
1 総合的な探究の時間 1

▲は選択科目

3年次【合計32単位】
現代文B 3 古典B 2 日本史B 2 政治経済 2
倫理 2 数学演習 2 体育 3 コミュニケーション英語III 4
英語表現II 2 英語演習 2 フードデザイン 2 専門体育 2
応用体育 2 特別活動
ホームルーム
1 総合的な探究の時間 1

▲は選択科目

スポーツに関し広く学び、自らの専門種目につなげる

本プログラムでは、選手としての向上を第一としながらも、将来スポーツに携わる一人としてさまざまな角度からスポーツに関する知識を深め、技能を高めてもらいたいと考えています。スポーツを続けていくために必要となる障害予防はもちろんのこと、さまざまなスポーツを通して自身の専門種目につながる力を育んでいきます。 清野 訓靖先生

スポーツに関するさまざまな知識が学べます

サッカーが好きで、より深くサッカーを学べるこのプログラムを選びました。コーチング論などの専門科目では、選手としての考え方だけではなく、指導者側からの考え方も知ることができ視野が広がります。将来は少しでもサッカーに関わった仕事をしたいと思っています。そのため現在は大学進学を目指し、日々勉強中です。 現サッカープログラム3年 真野 亮太さん
(美唄市立東中学校 出身)